WHAT’S NEW 新着情報

お知らせ & NEWS
お知らせ & NEWS
お知らせ & NEWS
トピックス2014.10.08

スタークルーズ TTGトラベル・アワード殿堂入り7年目表彰

アジア・太平洋におけるリーディングクルーズラインとして知られるスタークルーズはこのほど、2014年度TTGトラベル・アワード(TTG Travel Awards 2014)において”トラベル・ホール・オブ・フェイム(Travel Hall of Fame)” として殿堂入り7年目の表彰を受けました。
旅行業界の頂点とも称される名誉あるこの賞は、スタークルーズがTTGトラベル・アワードの「ベストクルーズオペレーダー(アジア太平洋地域)」部門を10年連続で受賞したのちに同社へ贈られました。


詳しくはこちらをご覧下さい>>
お知らせ2014.09.16

スーパースター アクエリアス
コタキナバル発着クルーズで新航路
ユネスコ世界遺産のプエルト・プリンセサ(フィリピン・パラワン州)へ

アジア・太平洋におけるリーディングクルーズラインとして知られるスタークルーズはこのほど、 2014年11月8日~2015年3月1日の期間限定で、スーパースター アクエリアスが 昨年に引き続いてマレーシアのコタキナバル発着クルーズを運航することを発表いたしました。
本クルーズでは、スーパースター アクエリアスはフィリピン南西部に位置するパラワン島の 中部にある港湾都市プエルト・プリンセサに寄港する新航路をお届けする予定です。 細長いパラワン島の中心に位置するプエルト・プリンセサは、 フィリピンの中でも最も環境に配慮された都市のひとつで、 森の街としても知られて国内外問わず旅行者に人気の高いデスティネーションです。

詳しくはこちらをご覧下さい>>
お知らせ2014.09.16

スタークルーズ
スーパースター ジェミナイで韓国の人気ミュージカル『NANTA』を上演
期間限定『NANTA AT SEA』 (2014年11月14日~2015年1月2日)

アジア・太平洋におけるリーディングクルーズラインとして知られるスタークルーズはこのほど、 世界中で高く評価され、長期上演を続けている韓国の大ヒットミュージカル『NANTA(Cookin’)』を 2014年11月14日から2015年1月2日までの期間限定で、 シンガポール発着にてクルーズを運航中のスーパースター ジェミナイで上演することを発表いたしました。
これにより、お客様にはクアラルンプールやマラッカ、ペナン、ランカウイなど アジアの魅力溢れる寄港地とともに、ブロードウェイでも喝采を浴びた素晴らしいショーをお楽しみいただけます。

詳しくはこちらをご覧下さい>>
プレスリリース2014.02.20

スタークルーズ
2017年秋就航予定、二隻目の大型新造船を発注でアジア市場の更なる拡大へ

アジア・太平洋におけるリーディングクルーズラインとして知られるスタークルーズはこのほど、 2013年10月の契約締結に続き、新たにドイツ・マイヤーベルフト造船所へ 姉妹船となる大型新造船を発注したことを発表いたしました。
アジアにおいてスタークルーズ9隻目となる新造船は、全長330メートルの150,000トンを誇り、 約6億972ユーロ(約980億円)をかけて建造されたのち1,682室を備えて2017年秋に就航を予定、 3,305名のお客様をお迎えいたします。

詳しくはこちらをご覧下さい>>
お知らせ2014.01.08

スーパースター・ヴァーゴ 香港就航決定 (2014年4月~10月)
~ 台湾、三亜、ベトナムに寄港する魅力溢れるクルーズをお届けします ~

アジア・太平洋におけるリーディングクルーズラインとして知られるスタークルーズはこのほど、 同社の旗艦船であるスーパースター・ヴァーゴが2014年4月から10月まで香港に就航するこを発表いたしました。
75,338トンを誇るスーパースター・ヴァーゴは、6カ月の期間限定で香港を母港として 台湾の基隆や台中、高雄、中国海南島の三亜、ベトナムのハロン湾をめぐる魅力的なクルーズをお届けする予定です。

詳しくはこちらをご覧下さい>>
お知らせ2013.12.25

スーパースター・ヴァーゴ
2014年1月に約20億円をかけた改装ののち、客室と施設をアップグレード予定

アジア・太平洋におけるリーディングクルーズラインとして知られるスタークルーズはこのほど、 同社の旗艦船であるスーパースター・ヴァーゴが2014年1月に、 その客室を一層快適かつ豪華な空間に仕上げ、 また免税店エリアを大幅に拡張するなどの改装を行うことを発表いたしました。

詳しくはこちらをご覧下さい>>
お知らせ2013.11.10

スタークルーズ アジアにおけるクルーズ市場拡大に向けて新造船を発注

アジア・太平洋におけるリーディングクルーズラインとして知られるスタークルーズはこのほど、アジアにおけるクルーズ市場の拡大に向けて新造船を発注したことを発表いたしました。同社ブランド最大となる新造船は150,000トンを誇り、1,600室を備えてアジアを通年の母港とする最大客船となる予定です。

詳しくはこちらをご覧下さい>>
トピックス2013.10.10

2013年度TTGトラベル・アワード ”トラベル・ホール・オブ・フェイム(Travel Hall of Fame)” 殿堂入り6年目の表彰

アジア・太平洋におけるリーディングクルーズラインとして知られるスタークルーズはこのほど、2013年度TTGトラベル・アワード(TTG Travel Awards 2013)において"トラベル・ホール・オブ・フェイム(Travel Hall of Fame)" として殿堂入り6年目の表彰を受けました。 旅行業界の頂点とも称される名誉あるこの賞は、スタークルーズがTTGトラベル・アワードの「ベストクルーズオペレーダー(アジア太平洋地域)」部門を10年連続で受賞したのちに同社へ贈られました。

詳しくはこちらをご覧下さい>>
お知らせ2013.10.08

洋上初「HELLO KITTY AT SEA」クルーズ  スーパースター・ヴァーゴ/スーパースター・リブラで限定運航

アジア・太平洋におけるリーディングクルーズラインとして知られるスタークルーズはこのほど、株式会社サンリオ(Sanrio Company, Ltd.)とともに洋上初となる"HELLO KITTY AT SEA (ハローキティ・アット・シー)"クルーズ をスーパースター・ヴァーゴならびにスーパースター・リブラで運航することを発表いたしました。 待望の"ハローキティ"テーマクルーズは2013年11月17日から12月29日まで二隻で合計38回、アライアンス・グローバル・アシスタンスによる協賛で行われる予定です。

世界各国から愛されるハローキティとその仲間たちは、スタークルーズによる「発見と驚きの船旅」に乗船してお客様に前代未聞のファンタジー体験をお届けいたします。 お客様はスーパースター・ヴァーゴやスーパースター・リブラで通常お楽しみいただける世界レベルのエンターテイメントに加えて、ハローキティをはじめ、ディアダニエル、マイメロディ、バッドばつ丸など可愛らしいキャラクターとの触れ合い、ハローキティのミュージカルショーやティーパーティー、アート&クラフトや他にも、多種多様な"HELLO KITTY AT THE SEA"の特別プログラムをお楽しみいただくことができます。

詳しくはこちらをご覧下さい>>
トピックス2013.10.05

ワールド・トラベル・アワード2年連続 “Asia’s Leading Cruise Line”最優秀賞を受賞

アジア・太平洋におけるリーディングクルーズラインとして知られるスタークルーズはこのほど、2013年度 ワールド・トラベル・アワード(World Travel Awards 2013)の"アジア・リーディング・クルーズライン(Asia's Leading Cruise Line)"部門において、2年連続となる最優秀賞を受賞いたしました。


1993年に設立されたワールド・トラベル・アワードは旅行業界におけるオスカーとも称され、世界の旅行・観光業界のエキスパートならびに世界中の一般消費者による投票で、様々な部門においてその功績を称えるものです。 去る2013年10月1日にドバイ、アナンタラ ドバイ パーム リゾート&スパで行われた受賞式において有力候補が出席する中、スタークルーズが"Asia's Leading Cruise Line"の名誉ある最優秀賞に輝きました。

詳しくはこちらをご覧下さい>>

このような名誉ある賞を受賞することが出来ましたのも、
ひとえに皆様のご支援の賜物と心から感謝申し上げます。
今後ともご愛顧賜りますようお願い申し上げます。