お知らせ & NEWS

お知らせ & NEWS
お知らせ & NEWS
お知らせ & NEWS
プレスリリース2017.07.14

スーパースター ヴァーゴの新航路
”ゴールデンシールート(Golden Sea Route)”就航を記念し、
大阪、横浜、清水で式典を開催

ゲンティンクルーズライン はこのほど、アジア・太平洋地域におけるリーディングクルーズラインとして知られる スタークルーズ の旗艦船であるスーパースター ヴァーゴが大阪、横浜、清水の魅力的な3港を母港とする新たな航路”ゴールデンシールート(Golden Sea Route)”を就航いたしました。

日本で3つの都市を母港に運航するのは、スーパースター ヴァーゴにとって初の試みとなります。また世界における年間クルーズ人口2,500万人のうち約80%が7泊以上のクルーズに乗船するという世界平均においても、スーパースター ヴァーゴがお届けする7泊8日クルーズは類をみない、新しい航路となります。

2017年7月8日から11月まで、スーパースター ヴァーゴの7泊8日クルーズ ”ゴールデンシールート” にご乗船されるお客様は国際的に人気の観光都市である大阪や横浜から、世界遺産に登録されている富士山の絶景を誇る清水や、桜島や黒豚などの名物でも知られる鹿児島を訪れながら、魅力的な寄港地の文化や自然に触れ”日本再発見”の旅をお楽しみいただくことができるでしょう。更には活気溢れる上海(中国) を訪れ、かつては「東洋のパリ」、「東洋の真珠」などの異名で知られた都市の散策をご満喫いただくこともできます。
* 2017年7月14日時点で清水を母港に乗下船していただけるのは8月~9月の予定となります。

>>>詳細はプレスリリースをご参照ください。