WHAT’S NEW 新着情報

お知らせ & NEWS
お知らせ & NEWS
お知らせ & NEWS
プレスリリース2017.03.24

スパースター ヴァーゴ 大阪・横浜発着クルーズ
2017年3月24日(金)より 全国一斉発売開始!

スタークルーズのは旗艦船であるスーパースター ヴァーゴが2017年7月~11月に大阪と横浜を空母とする7泊8日クルーズを運航するにあたり、2017年3月24日(金)より全国で一斉に販売を開始いたします!
これにともない、大阪・横浜発着クルーズ用の専用パンフレットやウェブページをリリースする他、期間限定の早期割引プロモーションも展開する予定です。

>>>詳細はプレリリースをご参照ください。
プレスリリース2017.02.22

スーパースター ヴァーゴが日本にやってくる!
2017年7月~11月で横浜・大阪発着クルーズの運航が決定!!

主にクルーズとクルーズに関連するレジャー、エンターテイメント、およびホスピタリティなどの事業を国際的に展開しているゲンティン香港はこのたび、アジア太平洋地域におけるリーディングクルーズラインとして知られるスタークルーズ、ならびにアジア初のプレミアムクルーズラインとして2016年秋に登場したドリームクルーズにおいて、新たな配船と寄港をもって、まだ見ぬ世界に出逢う船旅、A Scenic Journey to the Extraordinary を日本のお客様にお届けすることを発表いたしました。

2月21日(火)に東京都内で行われたイベントではその詳細が発表となり、スタークルーズの旗艦船であるスーパースター ヴァーゴが2017年7月8日より日本に配船され、大阪と横浜を母港に新しい航程を運航することが明らかになりました。お客様には大阪と横浜の両都市からご乗船いただくことができ、雄大な富士山を臨む清水、壮大な景色を誇る鹿児島、そして世界有数の国際都市である上海を訪れる7泊8日の船旅をお楽しみいただける予定です。

スーパースター ヴァーゴ 横浜/大阪発着航程
◆横浜発着7泊8日クルーズ : 横浜 – 清水(富士山) – 鹿児島 – 上海 – 大阪 – 横浜
◆大阪発着7泊8日クルーズ : 大阪 – 横浜 – 清水(富士山) – 鹿児島 – 上海 – 大阪

★★★詳細なスケジュールはこちら★★★

プレスリリースは添付をご確認ください>>

 
プレスリリース2017.01.30

スーパースター ヴァーゴ
2017年7月~10月に上海発着クルーズを運航 - 大阪、鹿児島に寄港

アジア太平洋地域におけるリーディングクルーズラインとして知られるスタークルーズはこのたび、同社の旗艦船であるスーパースター ヴァーゴが2017年7月~10月の間、上海発着のクルーズを運航することを発表いたしました。ご乗船のお客様には、新たな母港となる上海から活気に満ち溢れた大都市・大阪を訪れ、13時間におよぶ寄港中には人気の観光地である京都や神戸へも足を運んでいただけるだけでなく、湾の中心部に力強く聳え立つ桜島が象徴的で、その風景が似ていることから古くより”東洋のナポリ”と呼ばれている鹿児島へ寄港し、美しい風景や美食もお楽しみいただくことができます。

詳細は添付をご確認ください>>
プレスリリース2017.01.10

スーパースター ヴァーゴ
香港、マニラ、高雄を母港にトリプルポートの新航路を発表

スタークルーズはこのたび、同社の旗艦船であるスーパースター ヴァーゴが香港、マニラ(フィリピン)、高雄(台湾)の三都市を母港に南シナ海をめぐる新たな航路”Jewels of the South China Sea (ジュエルズ オブ サウスチャイナシー)”を運航することを発表いたしました。この前例のないトリプルポートの新航路は、クルーズ業界にとって画期的な試みとなります。

2016年には世界のクルーズ人口は約2,500万人を記録し、この楽しさで溢れる旅行スタイルは気軽に満喫できる特性もあり近年、香港をはじめとするアジア各国でも絶大な人気を誇っています。昨年秋に登場したラグジュアリーブランドのドリームクルーズも第一船であるゲンティン ドリームが香港を母港として運航し、街に新たな活気を生み出しています。

増加する需要とクルーズ人気に応えるため、ドリームクルーズならびにスタークルーズの親会社であるゲンティン香港はこのたび、スタークルーズの旗艦船となるスーパースター ヴァーゴを2017年3月より香港に配船し、アジア各国の旅行者への選択肢を広げ、より高品質なクルーズをお届けすることを決定いたしました。

詳細は添付をご確認ください>>